ACTIVITIES

活動紹介

第2回実証実験 実施結果【平成30年3月1日現地見学会(滋賀県×株式会社クボタ)】

記事 第2回実証実験 実施結果【平成30年3月1日現地見学会(滋賀県×株式会社クボタ)】のアイキャッチ画像

開催概要

日時 平成30年3月1日(木)  13:00~16:15
場所 【点検現場】滋賀県 高島市マキノ町知内地先
【技術説明会】滋賀県 高島浄化センター(高島市今津町今津)
参加者 行政等  :80名(24団体)
(明石市、尼崎市、芦屋市、越前市、おおい町、 大津市、大山崎町、京丹後市、京都府、京都市、草津市、湖南市、堺市、島本町、吹田市、南丹市、彦根市、姫路市、兵庫県、福井県、福井県下水道公社、福知山市、舞鶴市、守山市)
民間企業等:11名(6社)
点検実施者:25名(クボタ)
報道機関 : 3名(3社)
事務局  :10名(国土政策研究会)
国土交通省: 5名(国土技術政策総合研究所、近畿地方整備局)
メンター : 1名(近畿情報ワーキング長)
出席者合計:135名
施設管理者・ ニーズ [施設管理者:滋賀県]
求める技術:下水圧送管路内の点検ができる技術 (硫化水素に起因する硫酸腐食調査技術)
条件:下水道の管径 200mm~600mm 程度
2 時間程度の圧送停止は可能
シーズ提供者 株式会社クボタ
圧送官内調査機器【CS カメラ スネーくん】