ACTIVITIES

活動紹介

第1回実証実験 実施結果

記事 第1回実証実験 実施結果のアイキャッチ画像

開催概要

日時 平成29年10月12日(木) 14:00~16:30
場所 2号橋(阪南市桑畑地先)
参加者 地方自治体:23名(大阪府、奈良県、大阪市、貝塚市、岸和田市、泉南市、十津川村、
      阪南市、松原市、守口市)
民間企業等:36名(14社)
実験実施者: 3名(NME研究所)
事務局:  11名(国土政策研究会)
国土交通省: 4名(近畿地方整備局)
メンター:  1名(近畿情報ワーキング長)
出席者合計78名
施設管理者・ ニーズ [施設管理者:阪南市]
求める技術:橋梁の近接目視点検、打音検査を支援する技術
      点検者の移動を支援する技術
条 件:桁下条件により、高所作業車の使用、足場の設置が困難
    道路は通行止め不可(一時的・短時間の通行止めは可能)
実証実験実施者・ シーズ技術 NME研究所
狭幅員橋梁に用いる移動式検査路(ブリッジハンガー)